私の肌は乾燥肌だから・・・私は脂性だから・・・というような肌のタイプでファンデーションのタイプを選ぶというのは正解なのでしょうか?

パウダーファンデーションとクリームファンデーションを比べると、成分の違いは、パウダーファンデーションは粉が9割、その他の油分が1割くらい。

クリームファンデーションだと粉が2割でその他の油分や水分が8割くらいになっています。

これは、ごく一般的なもので、その製品によって成分は様々です。

これを見れば、だいたい、パウダーファンデーションは粉の量が多いから、あまりべたつかないのかなというようなことがわかります。

そういうイメージもあり、パウダーファンデーションには皮脂崩れを防ぐようなパウダーを使ったりして、皮脂による崩れを予防するようなファンデーションというのが多い感じがします。

ただ、ファンデーションの製法によっては、パウダーファンデーションに見えても、リキッドと同じような作りになっているものもあるので、タイプだけで判断するのではなくて、ファンデーションの機能も確認するようにしたほうがいいですね。